たまりば

  ペット・動物 ペット・動物  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

バッサリ!

2009年11月24日

今日髪を切りました。

背中の真ん中ぐらいまであった髪を、ショートカットにしちゃいました。

なぜこれから冬になるというのにバッサリ切ってしまったかというと、

・産後の抜け毛が落ち着いたので、切るなら今しかない!と思ったから

・ロングヘアーだとシャンプーとドライヤーが大変だから

・髪を結んでも娘に引っ張られるから

など色々ありますが、基本は「なんとなく気分転換がしたかったから」です。

こんなに短くしたのは高校生の時以来です。

あースッキリしたicon01  


  • Posted by 管理人・さおり at 22:41Comments(2)

    お別れ。

    2009年11月17日

    今日は写真が無くてすみません。

    11月12日、お友達のパピヨン、ショコラ君がお星さまになりました。

    先月航空公園に行ったときは芝生の上を歩いたりしててご機嫌だったショコラ君の訃報。

    その時の様子です。

    18歳8カ月という高齢にもかかわらず元気で、その二日前から食欲がなくなり食べなくなったそうです。

    朝起きたらもう旅立っていたのだとか・・・。

    天寿をまっとうした、立派な最後だと思います。

    14日の土曜日にお別れ会がありコユキ、ことみと一緒に参加しました。

    場所は府中の動物霊園慈恵院です。

    ショコラ君は、ことみの兄弟犬であるウィル君の先輩わんこでした。


    当日はコユキ、ことみ、ウィル君の他にも同じくきょうだいのももちゃんも参加しました。

    コユキファミリー以外にも、ショコラ君とウィル君が大好きなレストラン「トムテ」さんの常連わんこと飼い主さんがいっぱい。総勢10人以上、8ワン以上はいたかな?

    お空の上に旅立つショコラ君を、みんなでお見送りしました。

    動物霊園でのわんこのお別れ会に参加するのは初めてでしたが、
    お坊さん、焼き場の係の方、みんな動物好きな方ばかりでとってもあたたかい会でした。

    大好きな飼い主さんの愛情がなければ、18年も元気で長生きできないと思います。
    最後はママに「ありがとう」って言ってお別れしたんじゃないかな。
    今頃は天国で兄弟やお友達と再会していることでしょう。
    私もありったけの愛情をそそいでコユキとことみと暮らしていきたいです。(いつも怒ってばかりだけど・・・)



      


  • Posted by 管理人・さおり at 01:04Comments(2)

    おいしいよ!

    2009年11月02日


    このごろ二日に一回は食べているもの・・・

    焼きイモですicon_kirakira_y

    近所のスーパーで買っています。

    遠赤外線効果なのか、家でふかすよりも甘みがとっても強くてお気に入りなのです。

    私以外にも焼きイモ好きな女子がいます。


    コユキと・・・


    ことみです。

    ちなみに、小さくして娘にも離乳食としてあげています。

    親子4人そろってイモ娘ですicon_chu  


  • Posted by 管理人・さおり at 22:34Comments(4)

    多摩動物公園!

    2009年11月01日



    秋晴れの今日は娘と二人で多摩動物公園にお出かけしました。

    ここの動物園はアップダウンが激しく、ベビーカーを押しながらの散策はちょっぴり疲れるものがありまし

    たが、とっても楽しかったです。


    写真はゾウです。
    飼育員さんの餌を目当てに、わんこでいうところの「お座り」をしています。


    娘も上機嫌icon01


    アミメキリン。


    しまうま。しまうまのおしり、かわいかったです。


    と、コースの3分の1も歩いていないのに娘がお昼寝に突入。
    ここからは私ひとりでエンジョイしました。


    こちらもお昼寝中のカンガルー。

    そんなこんなで、久々の多摩動物公園へのおでかけでした。

    娘ははじめての動物園。0歳なりに何かの刺激になったのならいいな と思います。

    いつも動物園に行くと思うのですが、

    ここの動物たちは本来のふるさとから遠く離れて動物園にいるわけですよね。

    「柵」のなかで生活しているから敵から襲われることはないけれど、

    そのかわり自分の意思でどこかに行けるわけでもない。

    毎食餌は食べられるけれど、

    狩猟などの野生の勘は鈍っている。

    自由だけれどもリスキーな野生での生活と、束縛されているけれども安全が保障されている動物園での生活。

    どっちが良いとか、悪いとかを言いたいのではないのです。

    ただもし動物の言葉がわかれば「そこんところ、どうなの?」って聞いてみたいなーと思います。

      


  • Posted by 管理人・さおり at 02:02Comments(2)